忍者ブログ
コブやモーグルについて思ったことをダラダラとつづっています。

私はあまり頻繁にはスキーに行けないので、スキーに行ったときは基本的に夕方リフトが止まる営業終了時間まで滑ります。

日が傾きかけたゲレンデの上で、その日の最後の1本は丁寧に、気持ちをこめて滑りたいと、いつも思います。

いずれ春になれば、今シーズン最後のスキーとなる日があり、シーズン最後の1本がくるでしょう。
さらに、先のことを考えると、人生最後のスキーの最後の1本を滑るときがいつかくるでしょう。

人生最後の1本を意識して滑れるようになるのか、それとも来年も滑ろうと考えていても、それが叶わず、いつのまにか最後の1本が終わってしまうのかは、そのときになってみなくてはわかりません。
でも三浦敬三さんのような、ご長寿な生涯現役スキーヤーでも人生最後の1本がありましたし、自分にもいずれそのときが訪れます。

そう思うと、普段なにげなく滑ってしまっている1本を無駄にせず、「一滑入魂」で気持ちをこめて滑りたいと思います。


おわり

◆目次はこちら



リフトの上で考えたこと
スキー場の混雑を回避しよう
今後のコブ斜面のトレンド
コブの滑り方はコブ斜面が教えてくれる
スキーはポジションしだいで大化けできる













PR
- HOME -
目次
INDEX

下の各項目からもご覧いただけます
コブの滑り方
■ 脚は少し曲げておく
■ 目線は重要
■ かかと加重を重視する
■ スタンスと前後差について
■ 基礎スキーヤーがモーグル的に滑るには
■ 吸収動作を長くキープする
■ モーグルのストックワーク (1)
■ モーグルのストックワーク (2)
■ モーグルのストックワーク (3)
■ スイッチバック
■ 背筋を伸ばす
■ 秘技!! スライド&ジャンプ
■ 吸収動作が必要なわけ
■ 吸収動作によるスピードアップ
■ 1つの動作で吸収と先落としをする
■ 吸収はヒザを意識する
■ 腰はスキーと同じ方向に向ける
■ 吸収動作による前後のバランスの調整
■ 吸収を行わない滑り方
■ 肩の逆ローテーション
■ ダブルストックを使うには
■ 縦の溝コブで減速するには
■ コブの溝でスキーをたわませる
■スキーの先落としと関節の動き
■吸収と伸ばしのタイミング
■ 足首の角度とポジションの関係
■ 左右非対称のコブとスライド
■ レベルによるストックワークの違い
■ スキーの先落しの角度とスピードコントロール
■ 静かなストックワーク
■ ボール状の凹みを通るライン
■ 外側の肩を下げる動きについて
■ スキーの縦の動きと練習について
■ コブ初心者 (1) どこを通る?
■ コブ初心者 (2) フォールライン方向にずらす
■ コブ初心者 (3) 上体をフォールライン方向にキープ
■ コブ初心者 (4) 脚のかまえ
■ コブ初心者 (5) それではコブを滑ってみよう・前編
■ コブ初心者 (6) それではコブを滑ってみよう・後編
■ コブ初心者 (7) スキー板と練習するコブ斜面
■ 春の巨大コブを省エネで滑る方法
■ 滑り方によって変化する谷回りと山回り
■ コブ中級者への道 (1) プロペラと逆ひねり
■ コブでおじぎを防ぐには
■ コブ中級者への道 (2) スライドする方向を変える
■ コブ中級者への道 (3) コブでスキーが開いちゃう
■ 上体を前に移動させる
■ コブ頂点のポジション
■ 基本ポジション
■ コブの滑り方で変わる前傾角度
■ 腰と下っ腹の意識
スキー場
メール
メッセージはこちらから
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ | [PR]