忍者ブログ
コブやモーグルについて思ったことをダラダラとつづっています。

吸収動作でよくあるミスの1つに、コブの頂点を過ぎる前に吸収動作をやめて、脚を伸ばしてしまうことがあります。

これは、滑っている時に見えているコブの頂点よりも、実際のコブ頂点の位置はもっと先になっていることが原因です。

また、もう一つの原因として、ピッチの細かいコブで早くスキーを回そうとすることによって、脚をコブの頂点を過ぎる前に伸ばしてしまうことがよくあります。

コブの頂点を過ぎる前に足を伸ばし始めてしまうと、トップの先落としがうまくいかなくなったり、接雪が不十分になってしまいます。

ここではコブの頂点を過ぎてコブの裏側にトップを落としていくまで脚を曲げておくのが正しい吸収動作になります。



◆ 吸収動作をキープする理由
では、なぜ吸収動作をキープすることによってトップの先落としが可能になるのでしようか。

吸収動作ではブーツのタンにすねを押し当てるようになるので、スキーのトップ側へ加重する圧力が強くなります。

そのまま吸収動作をキープしていると、コブの頂点を超えたところで、トップ側の圧力により、コブの形にそってスキーのトップは自然に下がります。

ここでコブの頂点の前で脚を伸ばし始めてしまうと、スキーのトップ側にかかる圧力が弱くなって先落としがうまくできなくなってしまいます。

実際に見えているコブの頂点を過ぎても吸収動作をキープし、スキーのトップがコブの傾斜に沿って先落としされるまで、脚を伸ばすのを待ちましょう。

◆ もうひとつの理由
吸収を長くキープするのには、もう1つ理由があります。

コブの頂点で脚を伸ばし始めてしまうと、体の重心は上に浮いてしまいます。
すると、次のコブに入る際の高低差が大きくなってしまうのです。
こうなると、次のコブに当たった際にショックが余計に大きくなってしまいます。

◆ 気をつける点
気をつける点としては、吸収動作を長くキープしすぎてしまった状態で次のコブに当たると後傾になってしまうことです。

どこまで吸収をキープすれば後傾にならずにすむかは、滑りながら脚を伸ばし始めるタイミングをずらしてみて、最適なタイミングを探していきましょう。

あと、脚をのばす方向は、体の前ではなく、コブの落ち込む角度にそって、後ろの方向にのばしていく意識をもつといいでしょう。


まとめ: コブの頂点を過ぎて、コブの裏の斜面に沿ってスキーのトップの先落としができるまで脚を伸ばさずに吸収動作をキープしましょう。




おわり

◆目次はこちら








コブの滑り方
コブの滑り方#1 脚は少し曲げておく
コブの滑り方#2 目線は重要
コブの滑り方#3 かかと加重を重視する
コブの滑り方#4 スタンスと前後差について
コブの滑り方#5 基礎スキーヤーがモーグル的に滑るには
コブの滑り方#7 モーグルのストックワーク (1)
コブの滑り方#8 モーグルのストックワーク (2)
コブの滑り方#9 モーグルのストックワーク (3)
コブの滑り方#10 スイッチバック
コブの滑り方#11 - 背筋を伸ばす
コブの滑り方#12 - 秘技、スライド&ジャンプ
コブの滑り方#13 - 吸収動作が必要なわけ
コブの滑り方#14 - 吸収動作によるスピードアップ
コブの滑り方#15 - 1つの動作で吸収と先落としをする
コブの滑り方#16 - 吸収はヒザを意識する


PR
- HOME -
目次
INDEX

下の各項目からもご覧いただけます
コブの滑り方
■ 脚は少し曲げておく
■ 目線は重要
■ かかと加重を重視する
■ スタンスと前後差について
■ 基礎スキーヤーがモーグル的に滑るには
■ 吸収動作を長くキープする
■ モーグルのストックワーク (1)
■ モーグルのストックワーク (2)
■ モーグルのストックワーク (3)
■ スイッチバック
■ 背筋を伸ばす
■ 秘技!! スライド&ジャンプ
■ 吸収動作が必要なわけ
■ 吸収動作によるスピードアップ
■ 1つの動作で吸収と先落としをする
■ 吸収はヒザを意識する
■ 腰はスキーと同じ方向に向ける
■ 吸収動作による前後のバランスの調整
■ 吸収を行わない滑り方
■ 肩の逆ローテーション
■ ダブルストックを使うには
■ 縦の溝コブで減速するには
■ コブの溝でスキーをたわませる
■スキーの先落としと関節の動き
■吸収と伸ばしのタイミング
■ 足首の角度とポジションの関係
■ 左右非対称のコブとスライド
■ レベルによるストックワークの違い
■ スキーの先落しの角度とスピードコントロール
■ 静かなストックワーク
■ ボール状の凹みを通るライン
■ 外側の肩を下げる動きについて
■ スキーの縦の動きと練習について
■ コブ初心者 (1) どこを通る?
■ コブ初心者 (2) フォールライン方向にずらす
■ コブ初心者 (3) 上体をフォールライン方向にキープ
■ コブ初心者 (4) 脚のかまえ
■ コブ初心者 (5) それではコブを滑ってみよう・前編
■ コブ初心者 (6) それではコブを滑ってみよう・後編
■ コブ初心者 (7) スキー板と練習するコブ斜面
■ 春の巨大コブを省エネで滑る方法
■ 滑り方によって変化する谷回りと山回り
■ コブ中級者への道 (1) プロペラと逆ひねり
■ コブでおじぎを防ぐには
■ コブ中級者への道 (2) スライドする方向を変える
■ コブ中級者への道 (3) コブでスキーが開いちゃう
■ 上体を前に移動させる
■ コブ頂点のポジション
■ 基本ポジション
■ コブの滑り方で変わる前傾角度
■ 腰と下っ腹の意識
■ 先落としにトライしてみよう Part 1
■ 先落としにトライしてみよう Part 2
■ コブの衝撃に強いポジション Part 1
■ コブの衝撃に強いポジション Part 2
スキー場
メール
メッセージはこちらから お気軽にどうぞ
ブログ内検索
Powered by 忍者ブログ | [PR]